シークワーサーを食べたり飲んだり買ったり育てたり

シークワーサー生活を始めよう!

未分類

シークワーサーって何?

投稿日:

シークワーサーは沖縄地方特産の柑橘類。レモンやかぼす、すだちによく似た果物です。シークワーサーの実は約3〜4cmほどで、熟す前に収穫されるものが多いです。

酸味が強く、絞り汁を料理に入れたり、果汁でジュースにするなどに利用されています。

正式名は?

シークワーサーはいろんな書き方をされています。

  • シークワーサー
  • シークヮーサー
  • シークワサー
  • シークァサー
  • シィクヮーサー

どれも一緒ですが、このサイトでは「シークワーサー」で統一しています。

和名は「ヒラミレモン(平実檸檬)」。シークワーサーは沖縄の方言で、

シー:酸っぱい

クワーサー:食わす

が語源となっているそうです。

シークワーサーの効能

シークワーサーは栄養豊富で、このような栄養素が含まれています。

  • クエン酸
  • ビタミンC
  • ビタミンB1
  • ノビチレン
  • ペスペリジン

栄養素別に、その効果をまとめました。

クエン酸:疲労回復・新陳代謝の促進

ビタミンC:美容効果

ビタミンB1:夏バテ防止

ノビチレン:血圧低下、血液をサラサラに

ペスペリジン:コレステロール値の改善

また最近では、シークワーサーに含まれるノビチレンにガン抑制効果があると期待されています。

シークワーサーは沖縄以外でも育つ?

シークワーサーの主な産地は沖縄や台湾。暖かい地方で育てられる果物です。

では本州では育たないのか、というとそんなことはないです。

我が家ではシークワーサーを買った時に、実から出た種を植えてみました。すると、見事に芽が出ました!

もちろん実がなるまでは数年かかりますし、そこまで順調に育つかどうかは分かりません。とはいえ、芽がでるのは確かです。

今後も経過を観察していきたいと思います。

-未分類

Copyright© シークワーサー生活を始めよう! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.